イギリス ・ ロンドンから  素敵なもの、 美味しいもの、 可愛いものお届けです♪  


by oririco
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:Scotland( 4 )



またまたスコットランドネタです♪
スコットランド、最後の写真達になります!


エディンバラに着いて、車を止めて・・・。
さて、いよいよ、エディンバラの街を探索です♪

f0046489_5491773.jpg


↑駐車場をすぐ出て、お腹がすいたのでレストランに行く途中。
ものすっごく古そうな建物を発見!!
何年ものなのかは確認できませんでしたが、
ococoやococo兄が、
「あれは、相当古いよぉ~」
と言っていたので、か~な~り古いと思われます。
100年くらい経ってても、古い建物のうちには入らない国ですから!!


f0046489_5494684.jpg


こちらは、レストランの前の通り。
お土産屋さんもたくさんあって、外国人もたくさんいました!
あ、わたしも外国人ですけど(笑!!


f0046489_555253.jpg


そしてこの白い、変な棒がたくさん刺さっている(?!)建物は、
いわゆる、アメリカのホワイトハウスのスコティッシュバージョンだそうです。
あ、でも、まったく同じ働きをしているわけではありませんよ!
スコットランドに大統領や、首相はいませんから!!
似たようなものですってことです。
それにしても、センスがいいのか悪いのか・・・?!


そしてそして、
丘の上を登って(といっても、結構高かったです!!)この景色♪

f0046489_604347.jpg


エディンバラの街が一望できます!!!

f0046489_63714.jpg


f0046489_633043.jpg


f0046489_64155.jpg


f0046489_644225.jpg


f0046489_651423.jpg



極めつけ(?!)に、海の方に目を向けてみました・・・。
すると、見えますか?

f0046489_673548.jpg


雲と海の間に白いものが!!
あそこは、雨が降っているんです!
すごいですよね!
雨が降っているところと降っていないところの境目が
丘から綺麗に見えるのですよ~☆


感激しました~!!!


いや~、ほんと、素晴らしかった!
疲れたけど、登った甲斐がありましたよ♪

でも、丘に登るのにococoとococo兄と近道しようということになり、
舗装された道ではなく、草をかき分けて、ほぼ90度?!のところを
ぜぇぜぇいいながら登りました・・・。
その絶壁さをカメラに収めたかったのですが、
カメラのメモリがなくなっていたので・・・。残念。
いや、草にしがみ付いて登ってました・・・。下見たら怖かったし!!
もうしません。
でも、楽しかった~♪

(よく見たら、あんまりピント合ってない・・・。すみませんでした!!)


では、ここで、
~今日の『一言English』~

「Take your time.」

これは、シチュエーションを先にお話しましょう。
ほんとにあった話です。

わたしが去年、ロンドンで学生をしていたころ、
学校が厳しくて時間厳守は絶対でした。
遅れてはならぬと、やっと来たバスに乗り、
学校へ向かうところでした。

この日に限って、時間ギリギリ。
また、こういうときに限って、良からぬ事が起こるのです。

そして、起こったのです。
このバス、他の一般車と接触事故。
まだ50mも走ってないのに~(怒!!!

そして、バスの運転手はのそのそと
乗客に何も言わずに降り、
またのそのそと戻ってきて、
「ちょっと時間がかかりそうです」と。
え?だから?他のバスはすぐ来るの???
とわたしの頭はハテナだらけ。
でも、学校に行くにはバスしか方法がなかったので
仕方なく待っていました。

でも、内心、「急いで~!他のバスとかに連絡して、来てもらって~!」と。
そしたら、のんきなお姉さん(注;イギリス人)が、一言、
「Don't worry! Take your time!!」って。
おいおい!!take your timeじゃないよ!
こっちは急いでいるのよ!!
という感じで呆れたわたしは、他のバスに乗り換えて学校に遅刻しました。


ちょっと長くなりましたがお分かりいただけたでしょうか?

ゆっくり時間かけていいわよ~!
ゆっくりやって~!

みたいな意味です。
結構使えると思うのですが、
わたしはせっかちな為、一度も使ったことがありません。

長くなって、すみませんでした~♪
最後までお付き合い頂き、ありがとうございます!!


今日はもう眠くなってきたので、
皆様のところには、週末ゆっくり遊びに行かせて頂きますね♪
[PR]
by oririco | 2006-04-20 21:48 | Scotland


さてさて、結婚式が無事に終わった次の日、
とうとうロンドンに帰らなくてはいけない日だったのですが、
夜のフライトだったので、昼間は思いっきりスコットランドを満喫することにしました!!


午前中は、ococoとococoの兄、兄の彼女と4人で
レンタカーしていたので山へ行く事になりました。

「山って・・・」
と思ったのですが、イギリスで育った彼らにとって、
フラットな風景は見飽きてしまったらしく、
山々が恋しいとのこと・・・。
寒かったな~・・・・。

と思いながらも、
景色が綺麗だったので、思わず撮ってみました。

車窓から↓です♪

f0046489_516195.jpg


可愛らしい家が一軒ありますね~☆
夜には、満天の星が見えることでしょう☆☆☆


そして、山に着きました~!!
といっても、登山に来たわけではなく、山々の景色を見に来たといった感じです。

f0046489_5205936.jpg


f0046489_5213035.jpg


まだ、雪かぶってますね。
あ、でも、たぶん、一年中・・・。
風が冷たかった~!!!

f0046489_523267.jpg


f0046489_5232572.jpg


こういう景色なら、日本でも見れるかな~と思うのですが、
やっぱり目の当たりにすると、感激です♪
彼らは、わたしよりも激しく感激していましたけど!!



そして、午後には空港近くのエディンバラを少ぉ~しだけ観光しました!

f0046489_5283382.jpg


写真を撮るためだけには車を止めることができなかったので、
これらも、車窓からです。

f0046489_5294516.jpg


f0046489_530141.jpg


f0046489_5304526.jpg


建物を眺めているだけでも、
「素敵だな~」と思いますよね!!

桜もちらっと咲いているのを見かけたのですが、
シャッターチャンスを逃してしまい、
残念ながら、お見せできません・・・。
でも、スコットランドにも桜の木があるというのを知っただけでも
嬉しいですね~☆


そして、今日から新たに、
『一言 English』
というのを設けてみたいと思います。

英語圏に住んでいる方は、
「そんなの知ってるよぉ~!!」
と思われるかもしれませんが、
どうぞ、お付き合い下さいまし☆


それでは、
~今日の『一言 English』~

「Take it easy.」

これは、興奮している人や、怒っている人に対して使う、
「落ち着いて!!」という意味のフレーズです。

また、友達と別れるとき、
「See you!」
と言ったりしますが、
「Take it easy!」
も同じ意味で使えます!!

ちょっとは、為になりそうかな~・・・?


毎回できるかわかりませんが、
思いつく限り、ococoの力も借りながら、
続けてみたいと思います♪


*ちなみに、他の英語圏でも同じ意味かどうかは分かりません。
あくまでも、イギリス英語ということでご了承下さいまし♪
[PR]
by oririco | 2006-04-18 21:55 | Scotland

Scottish Wedding♪


突然ですが、ブログのタイトル変えました♪
こっちの方がしっくり来るかな~と思って・・・☆
予告ナシに変えちゃってすみません・・・!

そして、昨日(4月15日 よいこの日?!)はわたしの誕生日でした♪
お祝いのお言葉や、プレゼントをくれたみなさん、
ありがとぉ~~~☆


ではでは、この間に引き続き、スコットランドの結婚式の様子を
今日はご覧下さいませ☆



f0046489_6135225.jpg


これは、スコットランドならではの bagpipe(バグパイプ)です。
このおじ様は、式が始まる前に、外でチューニングをしてました♪
これがまた、素敵な音なんですよぉ~☆



チューニングを終えて・・・

f0046489_61995.jpg


おじ様の後ろに新郎新婦が並んで会場に入ってきました★
そして、それを撮り損ねました・・・。ごめんなさい。


そして、そして・・・・
新郎新婦です♪

f0046489_6204234.jpg


あ、許可取ってないけど、載せちゃってよかったのかな~?
ま、おめでたい事だから、いいですよね!
見て下さい!↑新郎は私達の時のococoと同じくスコティッシュキルトを着ています♪
彼は、正真正銘のスコティッシュです!



f0046489_623222.jpg


ケーキ入刀です♪
新郎はとっても面白い人で、
自信満々です!!



f0046489_6242783.jpg


食事も終わり、次はダンスタイムです。
テーブルやイスが少し片付けられ、
最初の曲は新郎と新婦が踊る事になってます。
恥ずかしいんですよね、コレが!!!
でも、二人はとっても幸せそうで、
心がポカポカした素敵な時間でした!!

この後、わたしは酔っ払い、
スコットランド人達と一緒に、飛んだり跳ねたりの
スコティッシュダンスを踊りました。
写真がないのが残念・・・・(なくてよかった!!!)。


新郎の親戚やお友達はみんなキルトを着ていました!
凛々しくて、かっこいいですね~!
またococoにも着てもらいたいな~♪


あ、結婚式の様子はこれだけです・・・。
すみません、飲みすぎて、
間違って削除しちゃったり、
撮り損ねたりで、
あまりいい写真がありませんでした・・・。


ごめんなさぁ~~~~い!!!!
[PR]
by oririco | 2006-04-16 22:12 | Scotland

初めての・・・


先週末、イギリスに来て初めてスコットランドを訪れました♪
ococoの従兄弟の結婚式があったのですぅ~♪♪♪
寒かった~!!!
でも、天気が良かったせいもあり、景色は最高でしたっ☆

f0046489_22215032.jpg


↑ここは、Broughty Ferryという小さな村で、
Dundeeの隣にあります。

f0046489_22222635.jpg


↑実は、この家で、ococoのパパは産まれたのですぅ~!(Scottishです!)
ococoパパはとっても嬉しそうで、色々説明してくれました!
今は誰も住んでいないみたいです。

f0046489_22225162.jpg


↑これは教会でして、ococoパパが誕生のセレモニーを受けたところだそうです。
ちなみに、数年後、ococoパパが少年の頃、ふざけて火遊びをしていて、
この教会の屋根を焼いてしまった事があったそうな・・・。
もちろん、大きな火事ではなく、ボヤで済んだみたいですけど。
急いで逃げたので、未だに見つかってないと。
でも、絶対バレてると思う!!とは言わなかったですよ、わたし。

↓これらはこの村沿いにある港です。
水が透き通っててとっても綺麗なんですよ!
触ったら、さすがに冷たかった・・・!

f0046489_22231667.jpg

f0046489_22234091.jpg

f0046489_2224662.jpg

f0046489_22243761.jpg


↑これは、昔ライフボートを保管していた建物だったそうですが、
今では↓

f0046489_22251342.jpg


↑あの、大きなオレンジの船がライフボートで建物自体は使われていないそうです。

f0046489_22254287.jpg

f0046489_22261849.jpg


綺麗ですね~!
雲がとっても低く位置にあるように感じます。
空気も透き通ってる気がして、リフレッシュ!!

f0046489_22283911.jpg

f0046489_22291293.jpg

f0046489_22293654.jpg


これはお城の写真とお城の上から撮った写真です。
このお城は、実はococoのファミリーと関係があるらしいのです・・・。
詳しい事は誰もよくわからないのですが・・・。
すごいですよね!
今は、無料で入れる博物館?美術館?になってます。
入りたかったのですが、このあと従兄弟の結婚式があったので、
いそいでホテルに戻りました!!

あ~、都会から離れて、素敵な時間を過ごせましたぁ~!

まだまだスコットランドでの思い出ありますので、
少しずつUPしますね!!
[PR]
by oririco | 2006-04-14 22:53 | Scotland