イギリス ・ ロンドンから  素敵なもの、 美味しいもの、 可愛いものお届けです♪  


by oririco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:Cotswolds( 4 )

f0046489_5534730.jpg




コッツウォルズ、最終回です。笑

最後に訪れた村は、

『Bibury』




f0046489_5102813.jpg


f0046489_5111023.jpg




イギリスの詩人、ウィリアム・モリスも讃えた

『英国で一番美しい村』




f0046489_5165387.jpg




↑この写真、誰もいれたくなかったので、

ずっと人が動くのを待っていたんだけれど・・・・。

母 「oriri、まだぁ~???早く写真撮っちゃいな!」

私 「ちょっと待って、もうちょっと!」

母 「もういいよぉ~!」

私 「だって、あそこのおっさん、動かないんだもん!


オジサン 振り向く Σ( ̄ロ ̄lll)


母・私 「・・・」 き、気まずい・・・・。(´Д`|||)


私の声って、結構通っちゃうみたい・・・。┐('~`;)┌


「おっさん」とか言っちゃダメですね。

もう大人なんだから、

きちんと、「オジサン」って言わなくちゃ・・・・。


あ、そういう問題じゃない?!?!

はぁ、反省。▄█▀█●



f0046489_518943.jpg



さっ、気を取り直して、

小川に沿って17世紀の家並みが点在する、こぢんまりした美しい村を

ご覧下さい♪



f0046489_521175.jpg




お家、ひとつひとつが、本当に可愛いです♪



f0046489_5215493.jpg


f0046489_52240100.jpg




おとぎの国にいるみたいでした ஐ゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.



イギリスにいたら、

ここは、絶対行ってみなくちゃね!!!!




~今日の『一言English』~



「That is cupboard love.」



oriri と ococo は犬、Jake を飼っています。(本当は飼っていません。笑。飼いたいです。)
Jake が oriri の膝の上に頭を乗せて
気持ち良さそうにしています。


oriri  「Oh Jake. You love me, don't you? Come on, I will feed you.」

Jake is following oriri.

oriri is feeding him.

He has eaten it all.

oriri  「Good boy, good boy.」

Jake has left oriri.

ococo  「That is cupboard love. Ha ha ha.」

oriri  「Mm....」



「cupboard」は戸棚ですね。
そこから食べ物を出してくれる人を
犬も、猫も、子供も好きになりますね。笑

そういう利益目当ての愛情のことをいいます。
エサをもらった Jake は、とっとと oriri のもとを
去っていきました。という結果です。笑


実際、犬はそんなことないと思うんですけどね・・・。って信じたい!!!











[PR]
by oririco | 2007-08-28 22:12 | Cotswolds
f0046489_2354516.jpg


f0046489_23571172.jpg





前回のミニチュアに続き、またまたミニチュアです。


(あんまりコッツウォルズと関係ないかも?!)

ここは小さい建物の中で

壁に箱状のものが組み込まれてあり、

そこに粘土みたいなので作ったミニチュアな

キッチン、お店色々ありました。

あまり上手に撮れていませんが、

お楽しみ下さい。♥。・゚♡゚・。♥。



f0046489_042532.jpg


f0046489_054443.jpg


f0046489_062238.jpg


f0046489_07135.jpg


f0046489_075916.jpg


f0046489_082761.jpg



↑こんな感じで、20cm x 40cm くらいですかね~。

すっごく小さいのに、よく出来ています♪


f0046489_0144831.jpg


f0046489_0153430.jpg


f0046489_0174053.jpg


f0046489_0181662.jpg


f0046489_019189.jpg



お人形のお顔一つ一つがとっても表情豊かで

可愛いんです♪♪♪


f0046489_0212574.jpg


f0046489_0232124.jpg


f0046489_024740.jpg



他の方のブログでも

ミニチュアを実際作っている方がいて、

見ててほんとに幸せな気分になりますぅ~☆

すっごく可愛いんです♪


小物一つ一つが凝ってて

本物みたい!!!




次回はコッツウォルズの、もう一つの村を

ご紹介致します♪



~今日の『一言English』~


「Better late than never.」




これだけで、ちょっと意味が分かっちゃいますね・・・。汗


では、シチュエーション。


お互いの仕事が終わった後、
oriri と ococo は待ち合わせをしました。
久しぶりに外食です。
oriri は食べる事が大好き♪(←ほんと。笑)
すっごく楽しみにしています。
待ち合わせの時間ちょうどに、
oriri は着きました・・・が。。。


oriri  「Where is ococo? Maybe he hasn't come yet...」(Talking to herself.)
 ・
 ・
 ・
10 minutes later...
 ・
 ・
 ・
20 minutes later...
ococo 「I'm sorry I'm late. Shall we go then?」
oriri  「You are 20 minutes late!!!!」
ococo 「I said sorry. Better late than never.」
oriri  「・・・・・怒!!!」



この開き直り感あたりがイギリス人らしい!!!!怒
って、このシチュエーションは事実ではありません。笑


この場合、
「来ないより遅れて来た方がマシだろ?」
みたいな?!
「(物事が)全く起こらないより、遅れてもそうなった方がマシでしょ」
的な使い方ですね。

あんまり好きな表現じゃないですけど。笑

イギリス人はいっつも遅い!!!
何をやらせても遅い!!!
電車も遅い!!!
バスも遅い!!!!

あ、でも、イギリス人じゃないことの方が多いかも、ロンドン。

もうイカるだけ、無駄ぁ~・・・。

ほんと 『慣れたけど慣れない』 by ☆Flower☆さん

だよね~!!!!!



チャンチャン♪




[PR]
by oririco | 2007-08-19 19:36 | Cotswolds

f0046489_12512336.jpg


f0046489_485948.jpg


前回の続きでまだまだコッツウォルズです。

こちらは、Bourton-on-the-Water という街です。

水辺の風景が美しい、コッツウォルズのベニスとも呼ばれています。


f0046489_1252126.jpg


f0046489_1253226.jpg




街をウィンドラッシュ川が横切り、

川沿いのハイ・ストリートに個性的なお店やミニ・ミュージーアムが点在。

水辺と並木と石造りの家が見事なコントラストを見せる美しい街です。




f0046489_12545611.jpg


f0046489_12562957.jpg


f0046489_1257348.jpg





こちらは、The Model of Village という小さな Museum。


f0046489_1250266.jpg


これだけでは、

「へぇ~・・・。で、何?」

って感じですが・・・。

f0046489_1259581.jpg



母をモデルにするのも、ちょっと気が引けますが (笑

Bourton-on-the-Water の街を、コッツウォルド・ストーンを使って

9分の1のサイズで正確に再現したものです。


f0046489_1323410.jpg


f0046489_1331380.jpg


f0046489_1335384.jpg



もういいでしょう・・・・?

ってくらい、お写真撮らせて頂きました。笑

いや、ほんとに感動しちゃって・・・!!

よく出来てるんですよぉ~!!!!


f0046489_1351838.jpg



この精巧さは一見の価値があるだけではなく、

街を散策する前に訪れておくと

全体の構造がわかって歩きやすくなります!!


f0046489_136467.jpg


f0046489_136513.jpg



もう、こういうミニチュア、大好きです♡

↓これは、この場所ですね~。

細部まで、よくできています!!!


f0046489_1374415.jpg



実は、まだミニチュアなお写真があるのですが、

次回にUP致します!!!







~今日の『一言English』~


「...take my mind off ...」



では、シチュエーション。


ある事情で、1週間お休みを取っていた同僚、Sueが
会社に戻ってきました。


oriri  「Hi Sue. Are you alright? I heard what happend. I am so sorry...」
Sue  「Yeah, thank you. I am ok now.」
oriri  「If I can help you, let me know. Yeah?」
Sue  「Ok. Thank you. I just want to take my mind off my ex-boyfriend...」
oriri  「Yeah...I know...Don't worry. Why don't we go out for a drink tonight?」
Sue  「Yeah, Ok.」




「・・・(辛い事)を忘れたい」という意味で使われます。
「元彼のことを、ただ忘れたいだけなのぉ~!」って感じです。
でも、彼氏と別れて会社1週間休んだっていうこのシチュエーションは
架空です。笑


忘れたい、忘れたくない・・・

彼氏、彼女と別れた・・・といえば、

こちらの一言Englishで話題になった(?!) Dave くん、

本当に日本に行く事になりましたよぉ~♡→ܫ←♡

某英会話学校の先生になります!!!

そして、場所はといいますと・・・・!!!

関西エリアです!!!!!!

でも、関西のどこかはまだ分からないそう・・・。

直前にならないと、教えてくれないんですって。

予定は9月くらいから・・・って来月ですね~♪

ベッカム似の素敵なイギリス人がいたら、

それは Dave かも?!?!?笑






[PR]
by oririco | 2007-08-14 05:24 | Cotswolds




f0046489_4484374.jpg



今日は、これまただいぃ~ぶ前に行った、

コッツウォルズの様子をお届けします♪




ロンドンから一日観光のバスがあったので、

母と参加しました☆



f0046489_454321.jpg



最初に着いたのは Burford。

とぉ~っても小さな村です。

骨董品のお店が何件かありました♪


f0046489_45683.jpg


f0046489_4584545.jpg



ここではあまり時間がなくて、

トイレに行って、写真撮っただけでした。笑


f0046489_51578.jpg


f0046489_541838.jpg



写真ばっかり撮ってましたね~。。。

同じような写真があるので、

もう、みなさん行った気分になりますね♪笑


f0046489_55433.jpg



郵便局です↑↑



次に、Broadway に行きました。


f0046489_5103961.jpg



ここは、暖かい色の『コッツウォルド・ストーン』で建てられた家並みが

ハイ・ストリート沿いに続く、

典型的なコッツウォルズの町のひとつです。


f0046489_5243537.jpg


f0046489_5251428.jpg


f0046489_5255734.jpg




こちらも、あまり時間がなかった為

写真だけぇ~。。。



f0046489_5282794.jpg


f0046489_529101.jpg


f0046489_5295395.jpg




可愛い建物がいっぱいです♪

ロンドンとは全然違う光景で

かなり感動してしまいました☆



f0046489_7341419.jpg


f0046489_7345260.jpg




まだまだ写真がありますので、

次回、UP致します♪






最近運動不足なococoとわたし、

この1週間、運動を始めました。


ococoはジムに入会したのをいいことに、

毎日ジム通い。

わたしはマシーンとか嫌いだし、

仕事終わった後に、ちょっと辛いので

毎回行くたびに払えばいいなんちゃって会員。


水曜日に初めて、ヨガをしました。

1時間半。

ちょっと長かったな~・・・・。

しかもちょっと退屈。

あたしには合ってないかも・・・と思いつつ、

結構背中に効いてるみたいで

また来週もococoと参加することにしました。



そして、昨日の土曜日。

近く(といっても歩いて30分くらいのところ)に

スイミングプールを発見したので、行ってみました!!!

昔から泳ぐのは大好きなので、

もう水着になって大はしゃぎ!!!!笑

もう何年真面目に泳いでなかったかな~。

まだ泳げるかな~なんて思いながら

結構泳げた!!!!

しかぁ~し!!!!!

泳いでまだ20分も経ってないのに、

腕が筋肉痛に・・・。笑

いや、これシャレにならないくらい痛い。。。

普段、ここのお肉(ていうか、FAT!!!)使ってないんだな~と実感。

毎週通うことにしました。笑


そして、今日・・・・。

全身筋肉痛なのは言うまでもありません・・・・・泣。







~今日の『一言English』~



「My arm went to sleep.」

「I have pins and needles in my arm.」



ococoが机の上で寝ています。
oririが起こしに来ました。


oriri  「ococo, wake up. If you are sleepy, go to bed!!」
ococo 「Uh...mu...Yeah, I should....Oh....」
oriri  「What's wrong?」
ococo 「Oh, my arm went to sleep...」
oriri  「Oh dear. Do you need help?」
ococo 「No thanks. It 's ok. Oh now I have pins and needles in my arm...」
oriri  「...」



大学時代、ドイツ語の授業で寝てて、

よくありました、この状況・・・。笑



最初の文は
「腕がしびれたぁ~!!!!」

で、次のはしびれた後にくる、
「腕がピリピリする~!!!」
(ピリピリって言うかしら?あの、しびれの後にくる、
動かすと辛い状況。)




これはococoより、あたしの方がよくやるかもぉ~・・・。笑





[PR]
by oririco | 2007-07-22 22:02 | Cotswolds