イギリス ・ ロンドンから  素敵なもの、 美味しいもの、 可愛いものお届けです♪  


by oririco
カレンダー

<   2007年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧



明日(1月28日)はわたしの父の誕生日です。

そして同じく、ococoとわたしの結婚記念日でもあります。

計画的犯行でございます(笑!!

去年、ococoとわたしは結婚しました♡

父への最高のプレゼントだったはず!!!(笑!!

今年はそんな涙ちょちょぎれるような素敵なプレゼントは送れませんが、

わたしなりに感謝の気持ちを込め、

また父が気に入るであろうものを選んでみました♪


ジャジャ~ン!!!
コレ↓

f0046489_644142.jpg


いやぁ~・・・

高かった~(~Д~;)

あ、こういうのを『一言多い』って言うのね。

冗談は置いておいて (笑!!

3週間前に送り、無事日本に着いたようです♡


コレをGETするために、

わたしは、普段行く事がない所へ行って来ました♪


そう、『New Bond Street』

f0046489_6501891.jpg


またの名を、ブランド通り!!

(↑勝手に命名)

ブランドショップが立ち並んでいるのですぅ~♪
こりゃ、好きな人にはたまらんね★

では、みなさま、
ごゆるりとご堪能下さいませぇ~♡

まずは Tottenham Court Road から Oxford Street の様子を
バスの車窓から・・・♪

f0046489_654821.jpg


f0046489_6544720.jpg


f0046489_6551931.jpg


可愛いお店がたくさんあります。
この通りの物は結構安いですよ。
ナンチャってヴィトンとかもありますし(笑!!!

f0046489_6554779.jpg


f0046489_656182.jpg


f0046489_6565180.jpg


f0046489_6573175.jpg


f0046489_658888.jpg


ここからが『New Bond Street』です。

f0046489_6583622.jpg


f0046489_659764.jpg


f0046489_659367.jpg


f0046489_70983.jpg


f0046489_724597.jpg


は~、もうため息しか出ません。
誰がこんなところで買物するのぉ~???
あ、ヴィクトリアさんね(笑!!

f0046489_732342.jpg


f0046489_735516.jpg


こうやって写真撮ってたら、
後ろの方にいた観光客っぽい人(何人か不明。でも日本人じゃなかった!)が友人に、

「日本人て、ほんと写真好きなのね~。こんなお店まで色々撮って~・・・・。」

って、言ってましたよ!!!!!(怒!!!
うるさぁ~い!!!!
自分だって、撮ってたジャン!!!!!
あたしが英語分からないと思って普通の声でしゃべってたな~!!
コソコソ話にしろぉ~!!!!

と思っただけで言いませんでした。(←小心者。)

しかも、なんで日本人て分かったんだ?!
ちょっと間違われなかった事に嬉しかったり・・・・♡(←単純。)

そんなことはどうでもよくって、
続きをどうぞ♪


f0046489_742824.jpg


ここで父のプレゼント購入。
お店の中はアジア人だらけでしたぁ~(笑!!!

f0046489_751099.jpg


f0046489_755332.jpg


f0046489_763063.jpg


f0046489_7795.jpg


f0046489_77355.jpg


f0046489_78766.jpg


f0046489_783538.jpg



昔(大学時代、何年前?!うぷぷ)は、
こういうの大好きだったんですけどね~・・・。

オーストラリアに1年住んで、
価値観が変わりました・・・。
両親は大喜びです(笑!!

お好きな方は、
是非 New Bond Street へ!

ただ、決して安くはないですよ。
むしろ、日本で普通に買ったほうが安いんじゃないかと・・・?!



では
~今日の『一言English』~


「There are plenty more fish in the sea.」


これは慰め?!いや励ましの決まり文句?!


ococoとococoの友達Daveが話しています。
Daveに何かあったようです・・・。

ococo 「What is the matter? You seem to be a bit down.」
Dave 「I broke up with my girlfriend...」
ococo 「I'm sorry to hear that...」
Dave 「She was really nice to me...」
ococo 「There are plenty more fish in the sea.」
Dave 「Yeah..true...Thanks.」



状況で理解できましたでしょうか?
そう、Daveは彼女と別れてしまったのです。
そこで、ococoが、
「世の中には他にも女性はいるよ!彼女だけじゃない!!」
ってことを言ってるのです。

ちなみにこれ実話。
Daveはかなりのイケメンです。
そのうち日本に英語の先生として行きたいと言っていたので、
みなさん、要チェック!!!
[PR]
by oririco | 2007-01-27 12:22 | shopping!!


久々に友達、めーめーとAbbeyちゃんに会って、

めーめーお薦め(というかめーめーの同僚お薦め)の

ペルシャレストランにくまこも参加で行って来ました☆


ロンドンにせっかく住んでいるんだからと、

最近レストラン巡りを始めたのでした。

といっても、これ2回目(笑!!


では、まずはスターター。

f0046489_6173913.jpg


4種類のペーストとナン。

ナンはできたて!!!

中東料理なのにナンは中国産!!!

↑ていうのはウソで、作ってる人が中国人ぽかっただけ(笑!!

めっちゃ美味しかった~♪

これはマジ、アタリでした♡


次にくまことめーめーがオーダーしたメイン。

f0046489_621920.jpg


チキンとライス。

チキンの味付けがとっても美味しかった☆

なかなか家では作れない味だと思いましたよ!

そして、Abbeyちゃんとわたしがオーダーしたメイン。

f0046489_622237.jpg


コリアンダー(パクチー)とラムという文字で選んでしまった一品。

(↑両方とも大好きなので・・・♡)

まさか、こんな液体チックなものが来るとは・・・・(;→д←)

お味は・・・・( 。-ω-)-ω-)-ω-) シーン・・・

何かすっぱかった!!!!!

ラムはとってもやわらかくて美味しかったのに・・・。

何かが違ったんです。

でも、何が違ったのか分かりません・・・でした。


気を取り直してデザート。

これは結構みんなお腹いっぱいだったし、

1個をみんなで分けよう!!という

セコイ案になり、本当に1個しかオーダーしませんでした(笑!!

f0046489_6264526.jpg


一見、とっても美味しそうに見えます・・・・。

とぉ~こぉ~ろぉ~がぁ~・・・(*`<´)・:∴



美味しくなかったんです・・・。

みんな4人、意見一致致しました。

多分、原因は「ローズウォーター」というものと、

「サフロン」というスパイスが入っていた為と思われます。

これは参った・・・。

20分後のデザートの様子。↓

f0046489_6292265.jpg


全く減っていません。

上にのってたピスタチオだけ、

キレイになくなってます(笑!!



そんなこんなで、

中東料理、リベンジ!!!!!!

もし誰か、お薦めなレストランご存知でしたら、

教えてくださぁ~い!!!!



では

~今日の『一言English』~


「I could eat a horse.」


これ、実際に日本では行われてることですが・・・。
あ、直訳の意味がですよ(笑!!


では、シチュエーション♪

ococoとoririがお腹を空かせてレストランに到着しました☆

oriri 「Oh I am so hungry. How about you?」
ococo 「Oh yes. I am so hungry I could eat a horse.」
oriri 「Alright. We should order as soon as we decide then.」


これは、
「めっちゃお腹空いてるから、今なら馬だって食べられちゃうよ!!」
という意味です。
すっごくお腹が空いている時に使えるフレーズです。

イギリスでは実際に馬刺しとかもちろんないので、
馬を食べるという感覚はありません。

でも、すっごくお腹が空いてたら、
馬だって一頭くらい簡単に食べちゃうよ!!!
という意味になるのですが、
日本人が言うと、ホントに食べているので、
あまり説得力ないかも?!?!


そういう風に突っ込まれない相手に
使ってみて下さいな☆.:゚+。★
[PR]
by oririco | 2007-01-21 22:11 | delicious!!



私事ですが、

昨日の13日、妹の『くまこ』が、語学留学の為、

無事、イギリスに到着致しました。


かな~りあたくし的に楽しみにしていたので、

嬉しいです♡→ܫ←♡


お姉さんぷりを発揮したいと思います♪

(↑でもウザがられるのがオチ・・・ヾ(。>ж<)o ウププー!)




ところで話は変わりますが、

前回のプレゼント、

大親友のあっころころすけさんに送ったものでした。


*あっころころすけさんの許可を得てUPしています。

f0046489_501810.jpg


♡めっちゃ可愛い♡

もう、まだ大きすぎちゃってるあたりも可愛い♪

送った甲斐がほんとありました!!

超可愛い☆

あっころころすけさん、ありがとぉ~♡




またまた話が変わります。

この間、上司のKさんが日本から帰ってきました。

そして、わたしにコレ↓をお土産に買ってきてくれました♡

f0046489_554773.jpg


そう、明太子♪

f0046489_564770.jpg


成田の空港で売ってるそうです・・・♡

♡美味い♡

♡最高ぉ~♡

ここ1週間の朝食↓

f0046489_582118.jpg


明太子と、超お手軽簡単とろろこんぶのお吸い物です。

これだけ。朝食。

何て質素な!!!

と思われるでしょうが、

ロンドンのわたしの朝食にしては、

かな~り豪華です。

明太子が入っただけで、

レベルがぐぅ~んと上がっちまいます!!!!

久々に食べているというのもあり、

毎朝幸せです♡

こんなことに幸せ感じちゃうわたし、

海外に住んでる方ならきっとわかってくれるはず!!!!

まだ、あとちょっとだけ残ってます♡



では

~今日の『一言English』~


「It 's on the tip of my tongue.」



これはわたし、よくあります(笑!!
覚えておくととっても便利♪


ではシチュエーション。
ococoとoririが新しい映画、ジェームズボンドの話をしています。


ococo 「Why don't we go to see a movie?」
oriri  「Yeah! What do you want to see?」
ococo 「How about the new 007?!」
oriri  「Ok.Who is the new James Bond?! He has blond hair, right?」
ococo 「Yeah...ah...it's on the tip of my tongue!!」
oriri  「Daniel...somthing?!」
ococo 「Yes! Daniel Crag!!!」



そう、これは
「思い出しそうで思い出せない!!もうちょっとで出るのにぃ~!!!」
という場面に使えます。

物忘れがひどくなると、
こんなシチュエーション、よろしくないけど、
よくあるんです。

みなさんも、気をつけましょっ!!!
[PR]
by oririco | 2007-01-14 20:51 | diary



去年の12月、わたしの大親友2人の赤ちゃんが

それぞれ無事に産まれましたぁ~ஐ゚・*:.。. .。.:*・゚


なんとも幸せいっぱいなことです♡→ܫ←♡


というわけで、

お祝いを贈ってみました☆


f0046489_4381711.jpg



一人は男の子。もう一人は女の子だったので、

一目ぼれした苺のよだれかけ♪をそれぞれ青とピンクで☆.:゚+。★


だいぶ前にCamden Lockへ行ったとき、

子供服など、色々可愛いものを売ってる店を見つけたのです!!!


f0046489_5154477.jpg



それを思い出して、また行ってみました♪
 
ここにどれくらいいたかな~・・・。

もう、見るもの見るもの可愛くて、

自分の子供のものじゃないにもかかわらず、

選ぶのめっちゃ楽しかったです♪


f0046489_4511268.jpg



クマさんのキャンドルたちは

手作りです。わたしが作ったのではないですが・・・(笑!!


また、この赤ちゃんたちが可愛いのです♪

早く会いたいな~・・・・(●´∀`)



もう一人、うちの会社のレセプションにいるフランス人の女の子、Emma。

彼女の誕生日もちょっと前でした。

f0046489_4574142.jpg


真ん中の子です。

左の子はペルー出身のカーラ。

二人とも可愛くって、一番右のわたし、可哀そう・・・(笑!!

Emmaにもプレゼントしました。

コレ↓

f0046489_4591895.jpg


f0046489_4594475.jpg



☆母に習って作った着物の生地のポーチ☆

ococoの実家に住んでる頃たくさん作ったので、

コレはその一つです♪

めっちゃくちゃ喜んでくれました☆

着物っていうところも感動してくれて。。。

両方のほっぺたにチュウ♡してくれました(笑!!

作った甲斐があったってもんです(→ิܫ←ิ)

Emmaは、日本語も少しずつ覚えて、興味があるみたいです。

そういう風に、自分の文化や言葉に興味をもってくれるのって

とっても嬉しい事ですね♪



最近、ほんとハンドメイドしていないので、

ちくちくまたやりたいな~と思う今日この頃です。



みんな、ほんとに誕生日おめでとう♪

いくつになっても、やっぱり嬉しいモンですよね、プレゼントもらえるのって♡→ܫ←♡



では、
~今日の『一言English』~


「Don't take it out on me!」


↑これ、よくococoに言われる・・・ヾ(。>ж<)o ウププー!
でも、笑い事じゃないんだよね・・・あはは。



では、シチュエーション。
oririは会社でとぉ~っても嫌なことがあってイライラしています。
そのイライラを家まで持って帰ってしまいました・・・。


ococo 「Hi, oriri. How was work?」
oriri 「It was so tiring. Why do you ask me the same question everyday?怒」
ococo 「Ok, take it easy! What is wrong with you?」
oriri 「None of your business!!!!!」
ococo 「Ok, but don't take it out on me!」
oriri 「Sorry....」


こんな会話、うちでよくあります(笑!!!

この会話をococoにチェックしてもらったら、
「まさしくこの会話、うちでよくあるよね。」
って。
やっぱり彼もそう思ったか・・・。(*-ω-)。o○



これは、
「(機嫌悪いからって)八つ当たりすんなよな!」的意味です。

ドラマとococoから覚えた
 一言Englishでした(笑!!


みなさん、言われないように気をつけましょう♪
[PR]
by oririco | 2007-01-07 20:31 | cute!!


とっくに明けてしまいましたが、改めまして


☆.:゚+。★ A Happy New Year☆.:゚+。★


2007年、健康第一、毎日楽しく過ごしていきたいと思います♪


さてさて、新年は ococo兄の住む Brightonで過ごしました♡





そして・・・・・

またまたお食事の写真、忘れちまいました・・・m(__)m

でも、言い訳じゃないですが、

クリスマスほど、豪勢なものではありませんでしたので・・・・・(*-ω-)。o○



f0046489_4191248.jpg




はっ!!!

と思って撮った、食べ残り・・・・。

Buffet風にたくさんのお料理がテーブルの上にあったのに・・・・。

食い意地がはってすっかりかりかり忘れちまいました。すんません。



ちなみに集まったのは、

ococo兄の同僚、Matt と彼女の Mandy。

ococo、ococo兄の幼馴染の Paul と彼女の Vicky。

そして、ococoとわたしとococo兄のフィアンセ。

計8人でございました。



お料理、なくなるの早かったですよ~(←まだまだ言い訳。)┐('~`;)┌



そして、皆がぺちゃくちゃ喋ってる間、

わたしがトイレに入っている間に

明けてしまいましたぁ~!!!!


f0046489_427570.jpg




トイレから出てきたわたしは、

クラッカーやり損ね。

いっそいでococoに飛びついて、今年初のキッス♡

(↑花火と同時にカップルはキスをするんです♪なんてロマンティック♡)



それから・・・・

まったり。

こんな感じ。(白黒で。)


f0046489_4291964.jpg




そして、セピアで。


f0046489_4294914.jpg



そして、カラーで。


f0046489_430226.jpg



あ、もう十分ね。


これはまだ一部。↓


f0046489_4345368.jpg



だいぶ飲みましたよぉ~・・・。

ちなみにわたしはお酒、弱いんです。見えないみたいんなんですが・・・(;→д←)


そんなこんなで3時くらいに寝ました。




次の日・・・・元旦。



f0046489_4312823.jpg




めっちゃいい天気♡

これこそ、元旦にふさわしいですわ~♪

ベッドルームから撮りました。


f0046489_4342029.jpg


f0046489_4385599.jpg


f0046489_4392984.jpg



家々が可愛い♪


コッテコテのイングリッシュブレックファーストを頂き、(また写真忘れ(*´Д`)=3)

帰り支度をしました。


帰りは Paul がリッチモンドまで乗せてくれるというので

お言葉に甘えました。


Brightonの街中をもっと色々見たかったのですが、

なにせ元旦だったので、

お店は閉まってるし、寒かったしで、

そのまま帰りました。


~車窓から~


f0046489_443988.jpg


f0046489_4434096.jpg



素敵なパブです↑♪


f0046489_444248.jpg



この辺りから、天気が悪くなってきました・・・。

嫌だな~・・・。


f0046489_4452077.jpg


f0046489_4454386.jpg


f0046489_4461635.jpg


f0046489_446372.jpg


f0046489_447652.jpg


f0046489_4473230.jpg


f0046489_4475553.jpg


f0046489_4481974.jpg



案の定、リッチモンドの駅に着いた頃には、大雨。

これこそ、イギリスですね~。



では

~今日の『一言English』~


「Do you want a lift?」



これは、ococoとPaulの間で行われた会話です。(↑上の状況の続き)
ロンドンまで帰る、ococoとoririに・・・・


Paul 「How are you going to get home, ococo?」
ococo 「We are going to take a train to London.」
Paul 「Do you want a lift?」
ococo 「Oh, that would be great!」


想像つきましたね!
そう、
「車に乗ってく!?」
みたいな意味です。
確か、オーストラリアでもこの表現は使ってたと思います。

「lift」って他にイギリス英語ではエレベーターという意味がありましたね~。




ではでは、皆様、

2007年も、どうぞ宜しくお願い致します m(__)m


oriri
[PR]
by oririco | 2007-01-02 20:12 | Brighton